So-net無料ブログ作成
検索選択
ブラLOVE KOREA ブログトップ

韓国 徳寿宮(トクスグン)をブラブラする  The Deoksugung Palace in Seoul Korea [ブラLOVE KOREA]

徳寿宮 (1)_S.JPG

徳寿宮の入り口となる大漢門。
昔は東門だったようだ。
Front gate of the Deoksugung.
It used to be the east gate. 

 

韓国ソウル特別市は漢江が中心部に流れて市を北と南に分断している。今日紹介する「徳寿宮」は川の北側にある。日本人観光客には最も馴染みがある「明洞(ミョンドン)」のロッテホテルの裏側付近のソウル市庁の隣にあるのが「徳寿宮(トクスグン)」だ。明洞の中心部から歩いて10分程度なので、この近辺に行く用事があれば是非訪れて欲しい場所だ。
この場所の観光的な案内は以下のWEBの方が詳しくてキチンとしているのでそちらに譲るが、日本史的には室町時代~戦国末期までに相当する時代の遺物だ。私はこの場所を何度か訪問した事があるが、今回は紅葉真っ盛りの時期で美しい光景に出会えた。

City of Seoul has been divided by Han-Gang River. It means this city has roughly north and south area. Deoksugung Palace is a palace of Lee dynasty and it has been in north area.
Deoksugung Palace was built in late 15 century. Several kings had lived here but King Gwanghaegun moved Gyeongbokgung Palace in 1615, The Deoksugung had been abandanded for 274 years. In 1897 King Gojong had restarted this palace and reformed like it used to be.

The Deoksugung is very close to Lotte Hotel in Myeongdong and City Hall. If you have a chance, you might be better to be there.
I am not going to report evey single detail about Deoksugung. If you want to know more about Deoksugung, you might be better to check following web site.

Deoksugung Web / ENGLISH
http://www.deoksugung.go.kr/eng/index.asp 


Deoksugung Navi/ Japanese only)
http://www.seoulnavi.com/miru/4/
http://www.konest.com/data/spot_mise_detail.html?no=266


訪問時期:2011年11月5日
場所:徳寿宮
天気:曇
気温:15度程度(この時期にしては温かい)
入場料:1000ウォン(大人)

Visit:Nov 5th 2011
Place:Deoksugung
Weather:Fine
Temp:15 D/C
Ent Admission:1000 Korean Won(Adult)/See down below

 

徳寿宮 (17).jpg

入場料情報
Entrance Admission


徳寿宮 (18).jpg

徳寿宮の内部案内
Guidance Borad

 

徳寿宮 (2)_S.JPG

徳寿宮の入り口右の外壁の様子。外壁沿いの
石畳が有名だが、ここをカップルで歩くと別れると言うジンクスがあるらしい。
The outer wall of the Deoksugung.
There is stone pavement along with this wall.
There is a jinx on this pavement:
walk with your lover, you will break up.
(Really?)

 

徳寿宮 (3)_S.JPG

参道。紅葉が美しい。
The front approach to a shrine.
Autum leaves are beautiful.

 

徳寿宮 (4)_S.JPG

紅葉#001
(大漢門を入って右に40m程行った先の様子)

Autum leaves #001
(Enter the front gate and to the right for 40yd)


徳寿宮 (9)_S.JPG


紅葉#002
ここのもみじは特に美しかった。
場所は#001と同じ。

Autum leaves #002
Is was nothing but beauty.
Same Leaves at #001.

 

 


 

徳寿宮 (5)_S.JPG

紅葉#003
咸寧殿沿いの紅葉は美しい
Autum leaves #003
Along with Hamnyeongjeon


 
徳寿宮 (8)_S.JPG

世宗大王像
King Sejong

 

徳寿宮 (7)_S.JPG
中和門と中和殿(奥)
昔は門を通じてのみ建物に入れたとのことだが
周辺建築の破壊があったため現在のようになっているという。

Junghwamun gate and Junghwajeon.
People can only enter the  unghwajeon though the gate.
But since surrouding the courtyard has been destroyed,
you can get to the building eveywhere.


 

徳寿宮 (6)_S.JPG

イチョウの木
Ginkgo

徳寿宮 (11)_S.JPG
昔御堂。徳寿宮では数少ない2階建ての建物だ。
また王の即位を行った場所だという。
Seogodong is th only building at Deoksugung with a two-tired roof.This place was used for an enthronement ceremony.


徳寿宮 (12)_S.JPG

紅葉#004
咸寧殿沿いの紅葉は美しい

Autum leaves #004
Along with Hamnyeongjeon

 

徳寿宮 (13)_S.JPG

徳寿宮の大漢門右脇にある池
A small lake at Deoksugung

 

徳寿宮 (14)_S.JPG

壁の模様が美しい
I love this wall design.


徳寿宮 (16)_S.JPG

徳寿宮前に広がる市庁前広場
City Hall, right in front of Deoksugung.

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

韓国 漢江の夕陽 SUNSET AT HUN-GAN RIVER in Seoul [ブラLOVE KOREA]

東京で散歩好きな私は、韓国でもブラブラしてみた。
そんなブラLOVEな私の散歩日記である。今回は「漢江の夕陽編」である。

I was walking around Han Gan Rever side in Seoul Korea this time.

 

ブラ時期:2011117
天気:晴
場所:漢江大橋近辺
時間:17時過ぎ 

DATE: Nov 7  2011
WEATHER:FINE
PLACE:HAN-GAN RIVER BRIDGE
TIME:17:00



漢江夕日 (8)_S.jpg


 
漢江の夕陽 #001
SUNSET at Han-Gan River #001
 
OLYMPUS SP 800-UZのパノラマモードで撮影



この日はソウル周辺をブラブラし、天候から見て夕陽が綺麗に見えそうだということで、急遽漢江方面に車両で移動。漢江大橋の近くの駐車場に到着すると、漢江に夕陽が吸い込まれる直前だった。ソウルにはかなりの回数行ったが、このような夕陽に出会えたのは初めてだった。ちょっとラッキーな気分になる。

I was walking around Gangnam and then move to Hag-Gan River to see sunset.It is my first time to see such a beautiful view here. I’ve been to Seoul more than 30 times but I have never had a chance to see kind a thing.

漢江夕日 (1)_S.JPG

 

江南から車を右折させ漢江大橋方面へ向かう。江南は相変わらずの交通渋滞。ソウルはアメリカのロス並の車社会である。通勤を車に依存している人がかなり多い。
2000年代前半のソウル市内は、白、黒、グレーといった地味な色の車体が多かったが、ここ数年は東京のように色とりどりの車体が目立つようになった。何か意識の変化があったのかと思う次第だった。

I made turn right at Gangnam junction to HanGan River. It is always jam around this time in Seoul. Seoul is like a L.A to me. Wide open roads and a lot of cars. When I was here in 2003 for the first time, colors of many cars were mostly gray or black. It seems to me that people in Seoul hardly choose bright color. But now I could see colorful cars in this city. Something may change their conscious.

漢江夕日 (2)_S.JPG


漢江大橋近辺。矢印が居る場所を示す。
At Han-Gan Rever bridge.



漢江夕日 (5)_S.JPG

漢江の夕陽 #002 
夕陽が段々と美しさを増す時間だ。
(SONY製のカメラで撮影)
SUNSET at Han-Gan River #002
(Pictured by Sony camera) 





漢江夕日 (3)_S.JPG

こんな感じで撮影してました。
I was filming like this.



漢江夕日 (6)_S.JPG

漢江の夕陽 #003
SUNSET at Han-Gan River #003




漢江夕日 (4)_S.JPG

漢江の夕陽 #004

 周辺はジョギングコースのため、老若男女が走っていた。
SUNSET at Han-Gan River #004
There were joggers around me.




漢江夕日 (7)_S.JPG

漢江の夕陽 #005
SUNSET at Han-Gan River #005

 
いよいよソウルの街に吸い込まれて行く。
テンジャンチゲ(味噌チゲ)みたいな色というのは
ちょっとロマンチックじゃないかな・・。
地球が廻っているのが実感できるひと時だ。
周辺の高速には車が溢れ始めている。
これから渋滞が始まる時間でもある。

So romantic.
I could feel Earth is rounding.



 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽
ブラLOVE KOREA ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。